会社概要

炭を通じて環境と未来を創造する。炭の総合メーカー|奈良炭化工業株式会社
社 名 奈良炭化工業株式会社
所在地
本社 奈良県吉野郡大淀町下渕1548
TEL/0747-52-5551(代)
FAX/0747-52-8895
創 業 昭和27年
会社設立 昭和30年
資本金 30,000,000円
役 員 代表取締役 玉川 甲泰
取締役   玉川 慶子
取締役   玉川 正枝
監査役   玉川 信枝
営業品目 1. 工業・農業・ゴルフ場・業務用木炭製造販売
2. レジャー・生活関連用品の製造販売
3. 造園設計管理のアドバイザー
4. 上記に附帯する一切の業務
関連会社 三国産業株式会社
奈良炭化工業株式会社
奈良炭化工業株式会社

会社沿革


昭和27年
奈良県五條市にて玉川燃料工業所設立。
昭和30年
奈良県吉野郡大淀町下渕にて奈良炭化工業株式会社を設立。
昭和40年
和歌山市谷526番地に和歌山炭化工業株式会社。
昭和41年
新製品の研究開発のため本社内において研究開発部発足。
昭和43年
二硫化炭素用工業木炭の乾溜工場新設、工業用木炭の製造開始。
昭和45年
活性炭素用原料設備の自動化機械導入のため和歌山市西浜に第二工場として南港工場新設立。
昭和46年
研究会開発部において農業における炭素の利用を開発し、農業用炭素として製造販売。
昭和47年
研究会は粒において芝生育成用炭素を研究開発し、ゴルフ場、公園、レジャーランド、家庭園芸用に製造販売すると同時に造園設計管理の研究を始めアドバザーとして着手。
昭和51年
資本金1,600万円に増資。
昭和53年
営業研究開発強化のため、堺市向陵中町に資本金1,000万円で三国緑化資材株式会社を設立。
昭和58年
緑化用玉砂利プラント設置。
昭和60年
包装部門自動化のための本社工場を増設。
昭和62年
レジャー用、家庭用等各種木炭製品製造販売に伴い、海外への指導(技術)-中国・韓国・フィリピン・マレーシア・インドネシア。
平成3年
中国にて合弁会社設立。
うねび産業株式会社を資本金1,000万円にて設立。
平成7年
原料貯蔵用として、倉庫増築(300㎡)
平成9年
商品の多様化により、倉庫新築(650㎡)
平成11年
資材置場として土地3,700㎡取得。
平成13年
資本金3,000万円に増資。
平成14年
業務の多様化により、自動包装機増設。
平成15年
資材商品置場として倉庫新設(200㎡)

アクセスマップ

0747-52-5551